名古屋市南区 無料耐震診断、耐震補強、外装・内装などのリフォーム、防犯フィルムは「愛知ホームサービス株式会社」へ!!
耐震診断・耐震補強・耐震基準適合証明・増改築・外装・内装・防犯フィルム
無料耐震診断
耐震工事
耐震診断の流れ
耐震補強の施工例
耐震診断の申し込み
耐震改修促進税制
内装工事
内装工事施工例
外装工事
外装工事施工例
防犯フィルム
飛散防止フィルム
愛知ホームサービスについて
完成までの流れ
個人情報保護法
営業範囲図
会社概要
社長よりご挨拶
お問い合わせ
ホームへ
 
リフォームTOWN
愛知ホームサービス株式会社へのお問い合わせ
特集:地震から身を守れ/耐震住宅最前線

マグニチュード8級の巨大地震が突然ドーンと来たとき、はじめの数十秒、いや もしかしたら10秒以内で耐震性のない家はペシャンコになります。地震、災害、事故で人がなくなったとき、後に残された家族の悲しみと苦しみは計り知れないものがあります。
耐震診断で悪い結果が出た家は、家族の命を守るため一刻も早く補強すべきです。
命さえ助かれば、後は何とかなるものです。
日本全国1000万の戸建ての木造住宅が、
悲鳴を上げて耐震補強を待っています。
あなたのご一家には、突然の大地震でご家族を失うという悲劇が絶対に訪れないよう願っております。いつの日かあなたのご家族が、私たちの耐震補強の成果によって生き続けることができるかもしれません。
どうかご判断を先延ばしなさらぬよう。二度とないチャンスかもしれません。

・・・家族の命を守るために・・・
愛知ホームサービスのおもしろ現場日記
1.家が全壊して『自分の家の犠牲に』という最悪の
    事態が起こる可能性が非常に高い。
    ※阪神大震災では、6,434人の犠牲者の実に84%
    の人が我が家の犠牲になりました。
2.大規模被害が出る。
3.自宅でくつろいでいる時、寝ている時、大地震が起
    きたら家がペシャンコになるんじゃないかと不安が脳裏をよぎる。
4.大地震の後、家族がつらい避難所生活や、車中生活を強いられることになる。
5.自宅を離れて仕事に出かけた時、大地震が起こったら、あなたは家族のことが心
    配でたまらなくなる。
   ※災害時緊急ダイヤル「171」を携帯電話に登録して下さい。
6.大地震のニュースが流れる度に不安になる。

1.家が倒壊しても命は助かる
2.大規模被害は出ない。
3.くつろいでいる時も、寝ている時も、
   『我が家は大丈夫だ』と考える安心感が持てる
4.大地震の後、不便な避難所生活や車中生活をしなくてもよい確率が高くなる。
5.自宅を離れていても『家族は大丈夫だ』と考える安心感が持てる。
6.大地震のニュースが流れても不安にならない。

平成19年4月17日 AM10:00〜10:30



   
CBCラジオのチーフアナウンサー・理事の多田成男氏からインタビューを受けました。
耐震工事を施工した清洲町の笹井邸に出向き、耐震工事の大切さを話しました。
笹井さんからは「巨大地震が起きた時、足腰の弱くなった84歳のお母さんが、逃げ遅れて家の下敷きにならない為に耐震工事をしました。安心を買ったと思えば、工事費は高いものではありません。命にかわるものはありません。」というコメントをいただきました。





・「いざ!」というときの為に!
150年に1度の危険な周期に入っているこの機会に大切なお家の耐震診断をしてみませんか?

名古屋市や愛知県下では耐震工事に対して工事費の1/2以内で 上限は90万円までの補助金制度
があります。

無料耐震診断コーナーへ

 


1976年(昭和51年)に、静岡県を中心とした東海地域で大地震が「明日来てもおかしくない!」
という東海地震説が発表されました。それ以来、自身の観測体制が整えられ、静岡西部、駿河湾一帯を震源とする、マグニチュード8クラスの大規模地震に伴う強いゆれや、津波などの被害が広い範囲でおこる東海地震が予測されてきました。


2001年12月、政府の中央防災会議が東海地震の最終報告書をまとめました。
それによると、従来の震源域よりも西(愛知県側)に大きく移動し、この結果、震度6弱以上が想定される地域として、愛知県では名古屋市や豊橋市など45もの市町村が含まれました。また、静岡県堺に近いところでは、大きな被害が予測される震度6強も予測されています。

M8.4の安政東海地震(1854年)から150年以上経っています。過去を振り返ってみると1498年の明応大地震(M8.4)、1605年の慶長大地震(M7.9)、1707年の宝永大地震(M8.4) 、1854年の安政東海地震と100〜150年周期でプレートの潜り込みによる歪みが限界に達し、地震が起こっています。

いつ地震が来ても本当におかしくないのです!

 
耐震無料診断
 
 Copyright(c). 2003-2013 愛知ホームサービス株式会社